桜散る



これから桜のシーズンですが、わが家の桜、早くも散りました。

息子は二次試験を終え、顔をひきつらせながら、自分の力は出し切った。
だから後悔はないと言っていたっけ。

そしてすぐに自室にこもりました。

その様子を見て、できなかったのはすぐにわかりました。

今日の合格発表まで、1パーセントの期待は残っていました。
奇跡がおこるかもなんて思ったりもしました。

大学まで見に行こうかなと、わざと言ってみました。
(いじわるな私)

仕事中に、息子からのLINEを見ました。

落ちた (笑)
なぜか(笑)がついていたのが、救いでした。

桜散る

覚悟をしていたので、私も落ち込みませんでした。
その時は、まだ後期が残っているから、後期にのぞみをかけようと私は思っていました。

夕飯は、息子の好きな牛丼にしました。

後期は受けない。
浪人させて。

同じことを繰り返す息子。

四月から大学生になってほしかったけれど、私は息子の希望を受け入れることにしました。

それにしても受験とは、親もつらいものです。
こんなにつらいものだと思いませんでした。

本人はもっとつらかったのか・・・

でも。一年後、またこれをやるのか。

そう思うとため息がでます。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク