貧乏びんぼー!息子は受験で食べ盛り

スポンサーリンク




早いもので、息子は、もうすぐ高校三年生になります。
正真正銘の受験生になります。

スポンサーリンク

貧乏びんぼー!息子は受験で食べ盛りという名前で、スタートさせたこのブログ。 書き始めた時は、まだ高校一年生でした。

とても早い時期から受験を意識していました。
そして食べる方は、ずっと粗食というか、食が細くて、野菜ばかり食べる草食系男子でした。

去年の秋には、ヒョロヒョロになっていて顔もいつも青白かった。

ところが、今は、すごい大食い男子になってしまいました。

夕飯は、どんぶり飯二杯、おかず二品、サラダ、みそ汁をペロリです。
以前は、もう食べれないと残していたのですけど。

いったいどうしたの?これが、食べ盛り?

おかげで、お米の減りが早いです。

楽天ポイントで安いお米を10キロ購入しました。
10キロ3000円です。

もっと安いのもありましたが、このへんにしておきました。

精神的には、まだ不安定です。

修学旅行は、楽しかったと言って帰ってきたのですけど・・・

時々、ドーンと落ち込みます。

昨日は、突然、寂しい。孤独だと言いました。

なんでも相談できる父親がほしかったと言ってます。
小さい時から、父親に相談、父親と語らうなんてことは、まったくありませんでした。

たぶん、男同士でしか話せない悩みもあるのだと思います。

父親は、生きていても、そんな存在にはこれからもなれないと思います。

夫は、いまだに、息子へ、助けてという電話しかしてきません。
逆じゃないですか!!
助けてほしいのは、息子の方です。

お父さんにそっくりだね、この言葉は禁句でした。 ある読者さんからのメッセージで、気が付きました。

息子が一番、傷つく言葉だったのかもしれません。

だから二度と言わないって決めました。

それから、過去のつらいモラハラDV体験を書いてきた、もう一つのブログ、モラハラDV夫と別居中、また元気に笑おうねは、
今日、全部削除することにしました。

過去はみないと言いながら・・・
置いておいても仕方がないからです。

娘にも息子にも、いつも笑っていてほしいです。

笑顔ですごすことのできる人生を歩んでほしいです。

あと二か月で、受験生になる息子。
来年の今頃は、春がくることを願いつつ、私は頑張るだけです。

ご訪問頂きありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました