お父さんのところへ帰った方が、幸福なんじゃないの?

スポンサーリンク




a0800_001244

昨日の夜は、3時間ほどしか眠れませんでした。
久々に訪れた不眠症です。

いろんなことを考えていたら、眠れなくなりました。

スポンサーリンク

過去を見てもつらいことばかり思い出します。 心の傷は癒されていません。 未来を見ても、不安だらけ・・・ 私は息子の未来をつぶしてしまうのではないかという不安に襲われます。

来年の秋には、息子の大学の推薦入試がはじまります。

親として・・・
何もできないことが歯がゆいです。

塾に行かせてあげたくても、お金がありません。
ワンルームのロフトで勉強する息子が不憫でなりません。

息子のバイト代は、すべて貯金に回しています。 大学への入学金を、自分でためると、頑張っている姿を見ていると 私は、苦しい気持ちになります。

それって親がするべきことです。
ですが、現状は生活するのがやっとで、貯金ができません。

娘も、専門学校の入学金、一人暮らしの準備金、全部自分で貯めました。

お姉ちゃんが、できたんだから、俺もできる
息子はそう言っています。

でも娘と息子は違います。

息子は、国公立大に入るために、勉強しなくてはなりません。
勉強しながらのバイト。
そして、父親に会いに行き、父親の手伝いもしなくてはなりません。

重いと思います。
17歳の高校生には・・・

わかっています。

ごめんね、弱くて、馬鹿な母親です。

眠れないのが、一番つらくて~
苦しいです。

もう無理。 お父さんのところへ帰った方が、幸福なんじゃないのって、 息子に言ってしまいました。 昨日の記事に書いたあのひどい仕打ち、 そんな父親のところへ帰ればと聞く、私は最低な母親ですね。

今日は、すごくマイナスな気持ちで、愚痴を書きました。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

応援くださる方、いつも本当にありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました