脳の老化が原因?仕事で大きなミスをする




朝七時には、家を出ます。
さぁ今日も頑張ろう!と気合いを入れて仕事をスタート。

朝の品出しを終えて、サービスカウンター業務の準備をしていました。

昨日の事務処理で、大きなミスをしていたことを指摘されました。
間違いなく私のミスでした。
サービスカウンターに3人くらいの人が並んでいて、テンパってしまったのです。

これは脳の老化が原因かも?

テンパるとろくなことはない、脳の回転が遅くなっているのが自分でもわかります。
ミスを指摘されて、事務員さんに謝り、店長に謝り、そしてドンと落ち込みました。

こんな単純なミス、本当に私ってバカだ。
しばらく気持ちが重いまま仕事をしていました。

またまたいつも私を励ましてくれる30代女子に、助けられました。

「気にしていても仕方ない、ミスをしたことで、また気を引き締めることができるし、これから気をつければ問題ないですよ」と。

「今度パッーと焼肉でも行きましょうよ!」と誘ってくれました。

節約節約の毎日は、つまらないです。
たまには、若い子と焼肉?いいね~と、いっきに気持ちが明るくなった私です。

彼女は酒豪なんで、アルコール飲み放題をしたいんじゃないかな。
アルコールが一滴も飲めない私は、お酒が飲める人がうらやましい。

嫌なことも、ストレスも、アルコールで流せるかもしれないからです。

今日の夕飯は、スーパーによって冷やし中華を買ってきちゃいました。
冷やし中華、作るのは意外と面倒なので、一人暮らしになってからは買っています。

からしをたっぷりつけて、美味しかったです、

ではまた・・・

タイトルとURLをコピーしました