人は、人生を楽しむために生まれたきた




薬が効いたのか、のどの痛みはほぼなくなりました。

7月2日すっかり夏日の今日は、東京からの観光客が、ドッと店内に押し寄せてきました。
お酒類や、お肉を大量に買い込む若者たち、彼らには、物価上昇なんてどこ吹く風のように見えました。

男女6人くらいのあるグループは、全員マスクなしで大声ではしゃいでいました。
青春を謳歌していると、見ててまぶしくなったけれど、人の目なんか気にしていないんですね。
また感染者が増え始めたなんてことも、どうでもよいことなのかもしれません。

私にもあんな時代があったのだと思い出します。

人は人生を楽しむために生まれたきた

さっき本要約チャンネルででてきたフレーズです。
楽しんだもの勝ちってこと?
そうかもしれないな~なんて思いました。

読者のみなさまは、仕事以外に楽しみや生きがいってありますか?
私は、あらためて考えてみると、今は生きがいがない。

ワクワクするものがありません。

たぶん金銭的に余裕がないから、楽しむ余裕もないのだと思う。
一度きりの人生、そしてもう後半戦に突入しています。

この暑さ、今は楽しむどころではなくて、やっぱり健康第一。
せめて美味しいものを食べて、頑張ることにします。

久しぶりに息子にlineをしてみました。
まだファミレスのアルバイト頑張っているそうです。

大学が休みになる8月には、会いたいなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました