安い美容室発見! 1500円なり だけどこれってオバサンカット?

スポンサーリンク




相変わらず、食後に眠くなります。
たぶん血糖値が急上昇しているからではないかと。

もう本当に糖尿病かもしれない。
目も悪くなったし、疲れもとれない。
今週の健康診断が怖いです。

最近、近所に安い美容室をみつけました。

通勤途中にみつけた小さなお店です。
カットが1500円と書いてあり、ちょうどカットをしたいと思っていたので、行ってみた。

同年代の女性が一人で切り盛りをしていました。
電話対応、カット、ヘアカラー、パーマ、そして店内の掃除もです。

突然訪ねて行ったので、予約制だと断られてしまいました。
そして何日かあとに予約をして、後日行ってみました。
マンションから、徒歩3分の激近のお店です。

一人で切り盛りしている女性は、58歳、やっぱり同年齢ということで、とても話しやすかったです。
そして何よりも小さなお店だけど、たった一人でカットをしてもらえること、コロナ禍ではとても安心できました。

良いお店をみつけた~と喜んでいた私ですが・・・
先日、二回目のカットに行き、気が付いてしまいました。

これオバサンカットかもしれない!!

自分の中で勝手にオバサンカットと名付けているのですが、以前行った1500円カットでも、横の髪がレイヤーというよりざんぎり?
なんか雑に段が入っていて、セットしてもきれいに流れないのです。

同じ1500円カットでも、全国にチェーン店があるイレブンカットは、美容師さんが若いこともあり、わりと流行のカットをしてくれたのです。
前さがりのボブでと注文をしても、嫌な顔をせずにやってくれました。
そんなイレブンカットがお気に入りだったのですが、美容師によってはアタリハズレがありました。
(安いので、指名はできません。)

自分の目でわかるくらい、左右びっこにされたこともあったのです。

それで新しくみつけた1500円の美容室に期待してみた

店主が58歳で同年代ということもあり、話は盛り上がったのですが、この方、昭和の時代バブル全盛期から美容師を続けています。
昭和の時代の話で盛り上がったけれど、やはりセンスもカットの仕方も昭和なんです。

ブローをしても流れない髪、まるで、ざんぎりおかっぱ頭。
1500円カットで、もっとを求めるのは無理な注文かもしれないです。

美容室のカットの相場は3000円から5000円、高い所で10000円です。
せめて3000円の美容室に行ってみたい。

今は、美容代にあまりお金をかけたくない自分と、身なりくらいちゃんときれいにしていようよという自分がいます。

次回のカットも1500円のオバサンカットで妥協するか、悩みます。

タイトルとURLをコピーしました