恵方巻き売り場に群がる人々を見て、日本は平和だって思いました。

スポンサーリンク




例年のことですが、今年も恵方巻きがバカ売れでした。
節分に、恵方巻きにかぶりつくって、いつの間にか浸透しています。

昭和の時代はありませんでしたよね?

今日は午後の一時間のみレジに入ったのですが、お買い物にこられた8割の方が恵方巻きを買っていかれました。
ヒレカツとかエビフライなんてものもあり、スイーツコーナーにも恵方巻きロールケーキ。

恵方巻きを見続けたので、もうお腹いっぱいです。
(昨日食べておいて良かった)

恵方巻き売り場に群がる人々を見て、日本は平和だって思いました。

お金を出せば、どんな美味しいものでも食べれる豊かな時代に生きられたことを幸せに感じます。

だけど同時に、こんなに食べ物があふれてていいの?とう気持ちにもなります。
世界のどこかでは、食べることさえままならない子供たちがいると聞いて。

時々、東日本大震災の時を思い出します。

計画停電の影響で、暖房のないスーパーで働きました。
開店前にすでに長蛇の列、オープンすればほとんどの人がお米売り場に、走っていかれました。
物流が悪くなり、お米不足が生じていたのです。

パン売り場は、ガラガラになり入荷もしない日が続きました。
たまに食パンが入荷すれば、みなさん奪いあって買っていかれました。

そんなことを思い出して、食べ物があたりまえに売っている今の時代がどれだけ幸せかがわかります。

私たちの世代は大丈夫かもしれませんが、孫世代の未来には、食糧危機がやってくるような気がしています。
温暖化で地球がおかしくなっているからです。
いつ大きな災害が起こるかもわからないし、異常気象の影響もあります。

スーパー内を見まわして、豊富すぎるくらいの物たちを見て、どうしても将来を考えてしまいます。
たとえ孤食でも、安価なものでも、食べたいものを食べれることに感謝して過ごしたいと思います。

今日も、安価なもので孤食

先日ドンキで買った78円のレトルトカレーです。

レンジでチンして食べれるレトルトカレー、たまごふわふわ入りと書かれていたけれど、どれがたまご?
味はまろやかで、辛くなかった、甘口かな。

そして今日は、帰りによったコンビニでくじを引きました。
ミニストップで700円で一回できます。

期待していなかったのに、大好きなルマンドが当たりました。
それも贅沢バージョン。
食後に食べてみたけれど、普通のルマンドよりも濃厚な感じでした。

今日も、背中が痛いので早く眠ろうと思います。
ではまた・・・

タイトルとURLをコピーしました