粗大ごみを捨てるのに一万円、節約のためにジモティーに出品してみた

スポンサーリンク




今年の夏の大断捨離で、たくさんの粗大ごみを捨てました。

私も息子も、ワンルーム暮らしとなるので、全部の物をもっていくことができず、まだ使えるものをたくさん捨ててきました。

ニトリで買ったこたつ、座椅子、食器棚、本棚、自転車等々。
車があれば、ごみ焼却施設に持ち込み、もっと安く済んだかもしれないのですが。

粗大ごみを捨てるのに、一万円かかりました。

横須賀市の場合、自宅の前に粗大ごみと書いたメモを貼っておくと、回収しにきてくれます。
個別回収というやつです。

どんなに大きくても小さくても一つ500円、全部で20個は捨てたと思います。
こちらに引っ越してきてからも物を減らそうと、衣装箱二つアイロン一つが不要になりました。

節約のためにジモティーに出品してみました。

登録は簡単にできます。
写真をとって説明を書く、メルカリと出品方法はだいだい同じです。

違うのは地元の掲示板というだけあって、だいたいは直接会っての取引になるので、送料がかからないということです。

衣装箱は二つで500円、アイロンも一つ500円で出品しました。
衣装箱は出品して一時間ほどで、購入希望者が現れて、後日引き渡すことにしました。

引き渡しは近所のコンビニの駐車場を選びました。

その後、アイロンも売れて、引き渡し完了しましたが、もうやりたくないという感想です。
二つとも、購入者は若い男性でした。
これが意外でしたね、私は女性と取引するつもりだったので。

オバサンだから、怖がる必要もないのだろうけど、なんか嫌でした。
もうジモティーは利用しないと思います。

先日のまるごと冷凍弁当が、とても便利だったので、今日も二つ作りました。
手作りは人参しりしりだけで、他は業務スーパー購入品です。

夕飯はキムチ鍋を食べました。
たくさん作ったので、明日も食べる予定です。

今週は何も買い物をしないで、冷蔵保存品だけで、頑張るつもりです。
チョコチョコ買っていたら、けっこうな浪費になるかなと思ったのです。

タイトルとURLをコピーしました