離婚しない限り、市営住宅に申し込むこともできない

スポンサーリンク




現在のワンルームマンションの家賃は40000円です。
副業を含めての現在の手取り額は、17万円ほど。

パートを続けている限り、なんとか払えていけるだろうけれど、問題は仕事ができなくなった時。

老後も小さく暮らしていくには、固定費を下げるべきだと考えています。
だから一番大きな固定費である家賃は、もっと安い方が良かったのですが。

今まで何度も考えたのが市営住宅です。
横須賀市は15000円くらいで借りられるようです。

だけど、残念ながら。

離婚しない限り、市営住宅に申し込むこともできないのです。

別居だと単身者だと認めてもらえないのです。
まだ籍が入っている状態では家族とみなされ、単身世帯専用の市営住宅に申し込むこともできません。

息子と二人暮らしの時に、市営住宅の申し込みをしようとして、その壁に突き当たりました。

だったら離婚してすっきりするべき?
コメントでも何度もなぜ離婚しないのかという意見をいただきました。

離婚したくてもできないのです。
もし現在、離婚調停や裁判をおこしたら?

夫は逆上して何をするかわからない恐怖があります。
口だけかもしれないけれど、おまえが死んだら火葬場で焼いて、捨ててやる!そんなことを言われ続けました。

そんなことを考えたら、今のまま静かに暮らしたいと思ったのです。

私はクリスチャンですので、神様は私に必要なものはすべてそろえてくれると信じています。
クリスチャンにならなかったら、今の私はいないかもです。

今日もクリスチャン仲間に温かい言葉と、畑で作った野菜をいただきました。
私もあたえる人になりたいと今日は、祈ってきました。

タイトルとURLをコピーしました