メソメソ生きるのは、もう辞めよう

スポンサーリンク




今日は息子がバイトに行ったので、ひとり夕飯です。
カレーライスを作る予定が、カレーのルーがなかった!
ガーン。

戸棚をガサコソしていたら、シチューの素が出てきたのでシチューに変更しました。
野菜は冷蔵庫にあるものを利用、メンチは買ってきちゃいました。

メソメソ生きるのはもうやめようって思う

三浦春馬さんの死をずいぶん引きずっていました。
YouTubeって一度見ると関連動画が出てくるじゃないですか。
それですぐに三浦春馬さんが出てくる、思わず見てしまう。

なんで死んだの?とメソメソとした気持ちになる。

これは悪循環だと思ったので、もう見るのをやめました。
ファンの方には申し訳ないけれど、いつまでも引きずっていては前に進めないって思ったのです。

でもテレビはつまらないので、今は杉山清貴さん聞きながらこれ書いています。

杉山清貴さんも若かりし頃大好きで、コンサートにもよく行きました。
夏の歌が多いですね。

さよならのオーシャンは、大失恋をした頃流行った曲です。
なつかしい。

メソメソ生きるのはもうやめた。

過去を思い出してメソメソするのもやめます。

娘と息子のことを、心配することもやめます。

そういえば、娘は近い将来に東京を離れることになりました。
旦那さんの故郷にいっしょに帰ることになりそうです。

それを聞いた時はショックで、またまたメソメソしました。
会えなくなる、娘と孫に・・・
すごく寂しいです。

だけど、子供の人生にぴったりとくっついていくことはできないんですよね。

60歳になったけれど、まだまだやりたいことはあります。
自分の人生を生きようと思います。

すべて前向きに考えて・・・

タイトルとURLをコピーしました