160円のピザをほおばる貧乏な夕飯

スポンサーリンク




今日は風が強い一日でした。
髪の毛ボウボウです。

美容院にカットへ行きたいのですが、年金が出たあとは混んでいるのですよ~
なので今週はやめておきます。

私が行っている美容院はカットが1650円なのに、まぁまぁの髪型にしてくれるのです。
もう普通のカットが5000円もするような美容院へは行きません。

今日の夕飯は160円のピザ、相変わらず貧乏な食卓です。

シャトレーゼという洋菓子やさんのピザです。
普通は200円くらいのピザがクーポンを見せると160円(税込みです)で買えるのです。
マルガリータとサラミを一種類づつ買ってきました。

このピザの良い所は、オーブントースターにそのまま入れられることです。
オーブントースターにぴったりのサイズなのです。

そういえばこのピザは昨年の緊急事態宣言で学校が休みになった時、いつ行っても売り切れていました。
お子さんの昼食にはぴったりなのだと思います。

わが家はこれを夕食にしちゃいます。
ピザーラのピザが大好きな息子ですが、なんとピザーラのピザの10分の一くらいの値段です。

それなりの味ですが、ピザならなんでもOKなようで、美味しいと言って食べていました。
そのまま焼いたらあまりに寂しいので、とろけるチーズをトッピングしました。

これだけでは寂しいので、スンドゥブチゲスープをつくりました。

シャトレーゼは美味しそうな洋菓子や和菓子、アイスクリームがたくさん売っていて、誘惑に負けてシュークリームを買ってきて食べてしまいました。

最近はコンビニスイーツもいい値段しますが、シャトレーゼのスイーツは優しい値段なのでついたくさん買っちゃいます。
それがまたすべて脂肪になるというのに・・・

ではまた

タイトルとURLをコピーしました