何を言われても、笑ってすごす

スポンサーリンク




今日も睡眠不足、夕飯を食べたら眠くて仕方ない。

期末試験でずっと家にいた息子が今日はバイトに行きました。
久し振りの一人の時間です。

それにしても今日もいろいろありました。
年下のパートさんから、またまた上から目線の言葉。

そんなことわかっていますと言うようなくだらない注意を何度もしてきました。
心の中では本当に嫌気がさしていました。

何を言われても笑って過ごすと決めました。

はいわかりました。
はいごめんなさい。

事務的に返事をして顔は思い切り笑顔で返しました。

ホントは悔しくて悔しくて仕方なかったけれど、笑っていました。

他の50代の同僚も攻撃を受けているようでした。

あんな言い方しなくてもとしょっちゅう嘆いています。
極めつけは、シッシッあっちいけと追い払う仕草をされたそうです。

その同僚いわく、誰かにいじわるしたらめぐりめぐって絶対に自分に帰ってくる。
だから嫌な女も、どこかでしっぺ返しがくると。

そうかもと思った。

女の職場はドロドロとしていろいろあります。
何もないのがおかしいかも。

生きていればいろいろあるさと感じている今日この頃、何か楽しいことをしたい。

タイトルとURLをコピーしました