仕事でミス、寒い日は豚汁が食べたくなる

スポンサーリンク




もう一つのブログに、昨日から落ち込んでいると書きましたが、それは寒暖差疲労だけではなくて仕事でミスをしたというのもありました。

昨日の朝礼で、こんなミスがありました、注意するようにと上司から伝達があったのです。
そんな初歩的なミス、〇〇君かな?〇〇さんかな?とまるで他人事でした。

少ししてから上司に呼ばれました。
その初歩的なミスは、なんと!私だったのです。

気持ちがドンドン落ちていきました。
ミスをしたこと自体もショックだったけれど、60歳という年齢は本当に脳も身体も老化が著しく進んでいることを認めざるを得ませんでした。

脳も身体も、過信は禁物です。
自分はまだ若いなんてのんきに構えていてはだめで、もっともっと細心の注意をしなければと反省しました。

仕事のミスの後始末を今日はしてきました。
始末書なるものを書いて本社に提出します。
14年働いてきて始末書を書くのは今日で二度目です。

寒い日は豚汁が食べたくなる

アラカン同僚に大根をいただいたので、今日は大根と豚肉で煮物を作りました。
そして豚汁、身体がとても温まりました。

そして気持ちもホッとした。

仕事でミスをしても、いいことはあります。

細心の注意をするようになるのでミスをしなくなる。
初心にもどれってことかもしれないし、何か気が付けってことなんだと思う。

生きていればいろんなことがあると思った一日でした。

タイトルとURLをコピーしました