子供はいくつになっても心配の種

スポンサーリンク




あーお腹がすいた。
こんな時間にお腹がすいても困ってしまう。

夕飯の白いご飯を少なめにしているので、寝るまでにお腹がすいてしまう。
だけど、がまんします。

子供はいくつになっても心配の種

昼間のほとんどはアパートの自室にいる息子、何をしているんだか。

最近は笑い声が聞こえなくなった。
それだけでも心配になる。

オンライン授業という名のひきこもり生活。
大学生のお子さんをお持ちの読者さんはどうなのだろうか?
今後の大学生が心配になりませんか?

大学復帰、そして社会復帰ができるのかが心配なのです。

28歳の娘からlineが来ました。
出産が近づきいろいろ不安になってきたようです。

陣痛はおきた?
破水はどれくらいだった?といろいろ聞いてきます。

21年前のこと、正直あまり覚えていないのですが、精いっぱい答えています。

このコロナ禍で出産をする娘。
孫が誕生する瞬間は立ちあえないと思います。
娘は東京で産むことを決めています。

病院に入院中は会えないかもしれません。
コロナ禍での出産、相当不安だと思います。

娘のことも、無事に出産できるか、そして子供を育てていくことができるのか心配になります。

子供はいくつになっても心配です。

DVモラハラの家庭で育てた罪悪感もあります。
これからの人生は、もうつらい思いをしてほしくありません。

とは言っても、私が心配しても、何も変わりません。
すべては本人たちが乗り越えていくのを見守り祈っていくしかないです。

タイトルとURLをコピーしました