ご飯を作りたくない夜

スポンサーリンク




仕事でミスをしました。
60代の同僚と二人でミスをしました。

小さなミスなんだけど、二人とも記憶がとんでいます。
これが脳の老化というもの。

落ち込んだ・・・

その後、40代の後輩に思い切り怒られました。

わかったふりをするな!わからないことがあったら、自分でなんとかしようとせずに聞いてと言われました。
確かにその通りなんですが、60代の私たちにもプライドというものがあります。

でもミスはミスなので、経験なんか通用しませんでした。
久々の強い落ち込みがやってきました。

今日はご飯を作りたくない夜

帰宅して炬燵に入ったら、ドッと疲れがでたのと、悔しいのと情けないのといろんな感情が沸き上がってきて、ワァーと声を出して泣きたかったけど、息子が心配するので普通にしていました。

面倒な時はだいたいカレーにしますが、今日は野菜を切るのも面倒になりました。
なんとか作ったら息子はおかわりして3杯も食べていました。
(揚げナスが美味しかった)

炊飯器が空っぽになった。
付け合わせは冷凍食品のメンチとコンビニのカット野菜です。
1人だったらコンビニ弁当にしてたかも。

これからも脳はどんどん老化していきます。
ちょっと自信喪失してしまったけれど、がんばってやっていくしかない。

60歳が定年とか引退と、すごくわかる気がします。
50代の時とはあきらかに違います。

こんなんでこれから始まる年末商戦やっていけるのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました