ねたまない!ひがまない!自分は自分・・・

スポンサーリンク




仕事中にうつ気分はぬけていきました。
あの落ち込みは気圧のせいだったのかも?

職場で仲良くしている50代同僚がいます。
なんと子供は6人!
末っ子が高校生で、他の5人はみんな働いています。

6人も育てたなんて大変だったと思います。
この同僚、口を開けば旦那さんの悪口。
一日中悪口を言っています。

ところが、実はのろけなんじゃないの?と気が付きました。
その同僚が帰宅する時間に、旦那さんはいつも迎えにきます。
そして仲良く買い物、見ているとけなしあいながらもじゃれあっています。

本当は仲がいいんだとみんな言っています。
そんな姿を見てうらやましく思うことも。

ねたまない!ひがまない!自分は自分

旦那さんが車で迎えにくるパートさん何人かいます。
いいなぁとひがんでいた時期もありました。

私、自慢じゃないけど、夫の車に乗せてもらったのは年に一回あるかないかでした。
買い物も一緒に行ったのは新婚当時だけ。
後半はいつも留守番でした。

本当にまともな夫婦じゃなかった。
私って奴隷みたいだった。

そんな夫を選んだのは自分です。
だから自己責任なのだって思います。

現在は気楽なおひとりさま、それはそれで良い所もたくさんあります。
今日は夕飯を作りたくないので、チキンカツ買ってきました。

息子と一緒に夕飯を食べるのも久しぶりです。

人の生き方をねたんだり、ひがんだりしたままだと自分はずっとみじめなままだと思ったのです。
まず自分の小さな幸せをみつけることからはじめてみました。
そうすると気楽なおひとりさま人生も悪くないと思うようになりました。

ブログ村ですが、昨日はたくさんのインポイントがありました。
ポチってくださった方ありがとうございます。
皆様のやさしさに感謝です。
頑張ります・・・

タイトルとURLをコピーしました