一人が寂しいのは最初だけ

スポンサーリンク




つかの間の一人暮らしですが今日で丸二週間たちました。

一人が寂しいのは最初だけでした。

今は気楽さの方が勝っています。
一人はすごく気楽です。

夕飯もレンジでチンばかりです。
今日は久しぶりにフライパンを使って、白滝で作るチャプチェを作りました。

豚肉を食べたのも久しぶりです。

こんな気楽さになれてしまったわけですが、木曜日に帰ってくるらしい・・
卒検が受かったららしいですが。

今回は老後の一人暮らしのとても良い練習になりました。
永遠に寂しいのかと思ったら、そうでもなかったし、これは一人暮らしできそうかなと思いました。

でも怖いこともあったのです。

崖がある前の部屋に寝ているわけですが、夜中にドーンと音がしました。

もしやがけ崩れ?
生き埋めになるのはいやだ!とドキドキしました。

こういう時、一人はやはり怖いです。
翌朝見たら、大きな木の枝が落ちていました。

台風が来るときに、一人は不安です。

タイトルとURLをコピーしました