少ない年金で暮らしていくには?生活コストをさげる

スポンサーリンク




5年後には年金受給が始まります。
私の場合、年金だけではとてもやっていけません。
なので、70歳までもしくはそれ以上も働けるのであれば、働き続けるつもりでいます。

少ない年金で暮らしていくには?

他の方がユーチューブやブログでよくすすめている方法は、生活コストをさげるということです。
私の場合、すでに生活水準は低いので、どこを下げればいいの?ということになります。

ちなみに家賃は2DKで50000円です。
相場よりかなり安いです。
某駅から徒歩5分と大変便利な場所にあるのにこれだけ安いのは、アパートの裏が崖になっているからです。
ハザードマップを見たら、思い切り土砂災害危険区域に入ってました。

今度、台風などで避難勧告ができたら、どこかへ避難することを決めています。

生活コストをさげるには?

ガス代は今月3000円でした。
やはりシャワーで済ませた方が安いようです。
湯船にお湯をためた場合や冬は5000円は、いっていました。
都市ガスは安く助かります。

電気代は月5000円くらいです。

生活コストをさげる方法として、よくあるのは格安スマホの利用です。
私はもう何年もワイモバイルです。
現在は月2000円です。

あとは何を下げるの?と考えた時にたどりつくのは食費です。
業務スーパーをよく利用していますが、最近あきてきました。

助かっているのが、近所にローソンストア100があること。
食料品もほぼ100円で買えます。

食費を節約ばかりしていても、人生つまらなくなると思っているので、たまには美味しいもの食べます。
私にとって美味しいものとはお寿司とかお刺身でしょうか。

アルコールはいっさい飲みませんが、甘いものに結構散財しています。

息子がアルバイトで、自分の身の回りのことはすべて自分でまかなってくれるようになったことは大きいです。

現在は二人で、だいたい13万で暮らしています。
家賃をのぞいてです。

もう少し節約ししなければと思っています。

タイトルとURLをコピーしました