ケチケチした食事、自分が作ったものは美味しくない

スポンサーリンク




今日もケチケチと、冷蔵庫の残り物で夕飯を作りました。

業務スーパーのから揚げ(冷凍食品)をずいぶん前に買ってきていたので、それで甘酢あんかけから揚げ丼を作りました。
味付けに失敗、イマイチな味でした。

息子はまずいとも言わずに、無言で食べていたけれど。
どんどん痩せていく息子、ついに50キロ切ったそうです。

身長171センチで止まっている。
見た目ガリガリです。

うすくなった身体を見て申し訳ない気持ちになります。

いつもケチケチした食事ばかり作ってるから。

お昼は自分でやらせているけれど、毎日レトルトカレーかも。

それじゃあ痩せちゃいますよね。

それにしても自分で作ったご飯はおいしくない、時々たまらなく誰かが作ったご飯が食べたくなります。
そういえば私の母はあんまりご飯を作ってくれませんでした。

父が食堂を経営していたので、夕飯は食堂のあまりものを食べることが多かったです。

野菜が高くて困ります。
一個100円のたまねぎはどうしても買いたくないです。

夕飯はけちるのに、私はセブンでおやつを買ってきました。
100円のチーズタルト。

こつぶなのであっという間に食べ終わってしまいました。
味はおいしかったです。
100円でささやかな幸せが味わえます。

タイトルとURLをコピーしました