なんで歯がないの?50代で入れ歯の理由

一年前に入れ歯になりました。
総入れ歯ではなく前歯のみですが、入れ歯があわなくなってきました。

それで仕事から帰宅後、まず入れ歯をはずします。
まだ残っている歯もあるのでそのままご飯を食べていました。

息子に見られてしまいました。
びっくりしていました。

なんで歯がないの?

あれ?入れ歯にしたって話していたはずです。
歯がない母親を目の前で見て衝撃的だったのだと思います。

50代で入れ歯の理由

ずばり歯医者に行けなくて、歯周病が進行してしまいました。

夫は国民健康保険料も払えなくなった時期があったのです。
なので恥ずかしいはなし、保険証がなかったのです。

後に私は社会保険に入り、保険証を手にすることができました。
保険証はあっても、歯医者には行きませんでした。

歯医者イコールお金がかかるのイメージで、行くのが怖かったのです。
そうこうしているうちの歯周病が悪化、前歯の一本がぬけると連鎖的に他の歯もグラグラになってしまいました。

それで入れ歯になったのです。
とても悲しかったです。

ご飯は食べれるけれど、かたいおせんべいなどはもう食べれません。
ちゃんと歯医者へ行けばよかったと後悔しています。

別居中の夫も前歯が一本のみで、他に歯はありません。
たぶん歯茎で食べているのだと思うけれど。

夫は無年金無保険なので、今後何か病気になった時が心配です。

タイトルとURLをコピーしました