Amazonで洋服を買う息子、やっぱり貧乏・・・

大学生の息子は、あまりおしゃれには興味がないようで、最近はよく黒づくめの格好をしています。

買ってくる洋服は、黒ばかり。
黒は無難な色なのでしょうか?

ちょっと前はユニクロばかりだったのですが。

最近はAmazonで洋服を買っています。

今日も仕事から帰宅後、Amazonから荷物が届いていました。
息子あての物です。

何を買ったのか聞いてみたら、黒いジャージでした。
最近の子はあまりGパンをはかないそうですね。
息子もGパンを持っていてもはきません。

ジャージの方が楽だからそうです。

息子が買ったジャージです。

なんとリピート買いしてます。
はき心地が最高なんだそうです。
口コミも良いことばかり書かれていました。

なんとこれを来て、東京の大学まで行きます。

Amazonで買ったジャージ、2180円なり、やっぱり貧乏人の買い物だと思いました。

私は最近、洋服を買っていません。
感情の老化なのか、洋服を欲しいと思わないのです。

洋服を買うより、早く借金を返したいです。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク