生まれてこなければよかった・・・

スポンサーリンク




昨日、最寄りの京急電鉄で、人身事故がありました。
京急では人身事故がけっこうあります。

失礼ながら、またかと思ってしまいました。
後ほどニュースで知ったけれど、23歳の会社員の若者だったそうです。

駅ではなく、踏切からの飛び込み。
6月病かも? 死にたくなるというのは、もううつ病に差し掛かっていたのかもしれません。
本人もかわいそうですが、親御さんも気の毒だと思います。

23歳まで育てて、自ら命を絶ってしまうなんて。
そしてもう二度と会えなくなるなんて・・・

スポンサーリンク

生まれてこなければよかった

息子は昨年、受験うつになった時、何度も言いました。
高校の卒業式の後、ホームルームがあり息子は青い顔をして座っていました。

周りがキラキラと未来を語っている時も息子は無表情でした。
そして逃げるように、姿を消しました。

その日は、夜遅くまで帰宅せずとても心配しました。
まさか・・・の思いが湧き上がって本当に心配しました。

息子の顔を見た時、生きていてくれてありがとうと思いました。

子供のこと、つい心配になります。
親の思い通りにならないことだってあります。

でも自分の子は、やはりかげがえのない存在です。

どんな道を進もうと、どんな生き方をしようと生きていれくれるだけでいいってその時は思いました。

生まれてこなければよかったと、息子はもう言わなくなりました。

タイトルとURLをコピーしました