受験生、これからどんどんナイーブになっていく

浪人生の息子、今日やっとセンター試験の申込をしました。

(遅いよね)

代わりに出しに行くことは簡単です。
でも今回はどうしても息子本人にやらせたかったので、とにかく見守っていました。

内心ハラハラでした。
締め切りすぎたらどうするんだ?と本当にハラハラ。

見守るって難しいことです。

「今日、郵便局行って出してきたから」

その言葉にホッとしました。

センター試験まであと残り3か月、受験生はこれからどんどんナイーブになっていきます。

経験したことのない不安と緊張、そしてプレッシャー。
本当にいろいろなものが襲ってきます。

自分との闘いでもあると思います。

去年の今頃も、すでにピリピリしていました。

そんなことから、また眠れなくなっているのかもしれません。

早く受験を終えたい、息子はそんなふうに言っています。
早く解放されたいということなのかもしれません。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク