タワーマンション上層階に住んでいる子が、成績低迷の理由

スポンサーリンク




スポンサーリンク

タワーマンション上層階に住んでいる子が成績低迷の理由

さきほど、こんな記事を目にしました。

読んでみました。
なるほど・・・と思ったけれど、タワーマンション上層階に住んでいる方が読んだらプンプン怒るのではないかという内容でした。

この記事を書いたのは、家庭教師の会社の方。

タワーマンション上層階といえば、裕福な家庭がほとんどでしょう。

なぜ成績が低迷?

タワーマンションの上層階は、少ししか窓が開けられないそうです。

なので自然の風を感じられないこと。

せみの声も聞こえない。

部屋の中が快適すぎて、外へ遊びにいかない。

自然とふれあえない。

ようするに空や雲に近い高層に住んでいると、地に足のついた生活ができないってこと?

だから?
成績が低迷?

私は、環境よりも、タワーマンションに住む子は、過保護で育てられたからという理由もあると思います。

お金さえあれば、塾へ行き、家庭教師をつけて、成績が伸びる。
そんなふうに思っている親もいるのでしょうか。

お金で手に入らないものもあります。

たとえば家庭教師をつけても、本人がやる気にならなければ、成績は伸びないと思うのです。

タワマン上層階の子「成績は低迷」の理由 家庭教師が気づいた、住まいの弱点
アクセスがよく、見晴らしがいい。そして、何より特別感がある。大人にとっては最高のタワーマンション上層階だが、「子供の学びにとっては、いい環境とは思えない」と言うのが、プロ家庭教師集団「名門指導会」代表の西村則康さんだ。年々、タワーマンション住まいの顧客が増えているなか、上層階に住む子供たちのある特徴に気づいたという――...

興味ある方は読んでみてください

タイトルとURLをコピーしました