現実逃避?浪人生の息子、ゲーム三昧・・・

スポンサーリンク




連休前の今日、私は公休日でしたので、近場の日帰り温泉に行ってきました。

スポンサーリンク

現実逃避?浪人生の息子は、一日中ゲーム三昧です。

今日は10時ごろ、起きてきてさっそくゲームをはじめました。

少し前に、うつ病と診断された息子です。
少しは休ませてあげようと思っていました。

自分の好きなことをして、脳が喜ぶのなら・・・

そんな気持ちでいたのですが、私が夕方帰宅してもパジャマのまま、ゲームをしていました。

たぶん一日ゲームをしていたのだと思います、浪人生なのにね

息子がやっているゲームは、オンラインで対戦ができるものです。

平日の昼間、対戦相手の8人は、あっという間に集まるみたいです。
平日の昼間、今日は学校も会社も休みではない所が多いと思います。

いったいどんな人がゲームに参加しているのでしょうか。

このオンラインゲームは、誰かとつながっているという安心感があるのか。

孤独を感じないのか。

このオンラインゲームの普及が、ひきこもりの増加につながっているのかもしれないと、ちょっと感じました。

息子の現実逃避はいつまで続くのか?

母親として、私は見守るだけでいいのだろうか。

このままひきこもりに・・・?
またマイナスの気持ちがわいてきます。

タイトルとURLをコピーしました