ひとりぼっちの夕飯

スポンサーリンク




息子が、夜のバイトを始めて、週三回ほど一人になる時間ができました。
ほぼひきこもり状態だった息子は、いつもアパートにいました。

一人になりたい、ずっとそう思っていました。

でも、いざ一人きりになると、音もなくシーンとした部屋で、なんだか落ち着きません。

スポンサーリンク

なので、最近はひとりぼっちで夕飯を食べる機会ができました。

今日は、ぶっかけうどんと、キュウリの酢の物にサラダと思い切り質素です。

(ダイエットもかねていますが)

息子がいれば、これだけではすみません。

魚かお肉のメインと、サラダと納豆と味噌汁と、あともう一品作ります。

19歳、よく食べます。

息子がいない、ひとりぼっちの夕飯は、たぶんこんな感じで質素に済ませてしまうと思います。

食費の節約になりますけど。

あんなに一人になりたいと思っていた私なのに、一人で食べるごはんは、わびしく感じました。

料理って、やっぱり誰かのために作るのが楽しいって思ったのでした。

タイトルとURLをコピーしました