少しづつ、大人になっていく息子

スポンサーリンク




a0960_005344

昨日から、急に寒くなり、なんだか温かい食べ物が恋しい季節になりました。
鍋といったら白菜だけど、白菜はまだ、高いですね。

今月の末には、安くなるらしいですけど、
それまで待つしかないかも。

俺は自立する宣言から、数日たった今日。
息子は熱を出して、ダウンしました。

寒気がする
お腹が痛い、
体温計はどこだ。

朝から大騒ぎです。

あれ?自立するんじゃなかった?、
ずっと私を無視していた息子は、具合が悪いと私を頼ってきます。

朝の食欲がないというけれど、とりあえず、温かい味噌汁だけ飲ませて
学校に行かせました。

お昼休みに、スマホを見ると、息子から、ラインが来ていました。

39℃あるから、早退する。
病院行く、と書いてありました。

安静にして、寝てれば治るのに・・ととっさに思いました。

スポンサーリンク

息子は季節の変わり目に、風邪をひくことが多いです。 アレルギー体質の夫に似てしまい、ぜんそくの発作もよくおこしました。 中学に入ってから、ぜんそくの発作は起こらなくなって、 身体も丈夫になってきたな~と思っていたのですが・・・

今回のように、油断するとすぐに風邪をひいて熱を出します。

私が仕事から、戻ると息子はロフトで熟睡していました。

もしかしたら、バイトと勉強と学校生活の両立に、疲れはてていたのかもしれません。

息子が小さい時に
高熱を出して、病院へかけこんだ日のこと、
今は懐かしく思い出しています。

お母さんお母さんと頼ってくれた、幼い日のことを懐かしく思うとともに、
あの時の幼子は、もういないんだと、また寂しい気持ちになります。

高校生になり、病院へも薬局へも一人で行くようになりました。
高校生の男子が、親といくのなんて、みっともない、
いつからか、そう言い一人で行くようになりました。

ひとつずつ、自立し、少しづつ大人になっていく息子を見て 嬉しくもあり、寂しくもあり、複雑な心境です。 いつか必ず、母親という私を必要としなくなる日がきます。 覚悟を決めなくては・・・

今日は、温かいおかゆと、柔らかく煮込んだ煮物を作ってあげようと思います。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました