生活苦、息子を育てることが時々重くなります。

スポンサーリンク




a1180_006010

台風が近づいているのか、外は風が強くなってきました。
今日は、お仕事お休みです。

今日明日と、夏休みをいただきました。
有給休暇が年間15日にあるので、学生がいる八月に、有給休暇を消化してくださいと言われました。
二連休は久しぶりです。

スポンサーリンク

連休の前の日が一番楽しい、明日から休みだぁ~うれしい~という感じなのですが、 昨晩は、また息子がイライラして喧嘩を売ってきました。 疲れていたので、その喧嘩にのってしましました。

喧嘩をするたびに、早く2DKに引っ越したいって思います。
お互いに一人になりたい時って、絶対にありますから・・・

息子は先日、パスポートに申請に行きました。
(来年の修学旅行のためにです)

修学旅行が、海外なんて知らなかった

初めての手続きに、かなりとまどっていたようです。
でも、自分で全部やらせました。

なんでも、手を貸してあげたり、やってあげていては、何もできない子になってしまいますから。

まず、住民票の取り方もわからない、
市役所に行き、申請するということから教えました。

申請の紙に、世帯主の欄に、父親の名前を書いて出したらしいです。

そこに、息子の名前はなく、申請は却下されました。

私と夫は、離婚はしていませんが、世帯は分けてあります。 息子の名前は私の方にあります。 私が世帯主、そして息子を扶養しているのも私です。

私は息子に、世帯分離してあることを話していなかったことに気が付きました。

もう高校生なので、すべてを説明しました。

息子を育てること、扶養していることが、時々重くなります。 なぜ、母親の私が、と不満に思うこともあります。 せめて養育費だけでも、もらえたら、 こんなに苦しい生活からは脱出できるのにと、思います。

そして
息子には、早く自立して、ここから巣立ってほしいという気持ちと
このまま二人でずっと暮らしたいという気持ちで、毎日揺れています。

とにかく、がんばらなくてはと、自分にはっぱをかける毎日です。

ご訪問ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました