息子の人生最大の節約、応援します。

スポンサーリンク




a0002_001949

去年の6月に貧乏びんぼー!息子は受験で食べ盛りのブログを書きはじめました。
その時は、貧乏カテゴリーと節約カテゴリーに登録したのですが、なぜか節約から離れていました。(-_-;)

スポンサーリンク

大学受験まで、まだまだだと思っていましたが、高校二年生になり、早い子はもう大学受験に向けてスイッチが 入っています。 スタートは早ければ早いほど、いいみたいです。

二年生は、まだ部活に燃えている子が多いです。

息子は、貧乏という理由で部活をやめてしまいました。

部活を辞めたい、お金がないので

本当は続けたかったのかもしれません。

今は、近所のスーパーで商品品出しのアルバイトをやっています。

貧乏で、生活苦なら、就職? それも考えました。

でも、本当に変わった子で、勉強が趣味なのです。
情報関係の仕事がしたいと言っています。

最近は大学院まで行きたいと言いだしました。

幼少時代、がまんばかりの生活をさせたので、できることなら、
自分の希望の道を歩ませてあげたいと思っています。

貧乏母子家庭ですし、別居中のDV夫は、精神を病んでおり、息子の将来のためでも金銭的援助は期待できません。

たぶん、奨学金を借りることになると思いますが、
膨大な借金を抱えるのは、いやだと、本人は言っています。

そして息子自身が、国公立の給付型の奨学金がある大学を探してきました。
志望大学は、そこに決めましたが、

かなりの難関だと思います。

来年の秋には、自己推薦のための試験が始まります。

目標が決まったので、あとはその目標に向けて頑張ってほしいと思います。

国公立大学と、私立大学では、借りなくてはならない奨学金の金額にかなりの差が出ます。 国公立大学に、合格することが、息子にとって、人生最大の節約になると思います。

母親として、できること、

栄養のある食事を作ること。
勉強しやすい環境を作ること位です。

それから、大学全ての費用の捻出はとても無理だけれど~
少しでも足しになるように、
今月から強制貯金を始めようと思います。

強制的に積立貯金をするのです。

どれ位、貯められるかわからないけれど、
節約カテゴリーの皆さんの節約情報を参考にして、節約も頑張ろうと思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました