生活水準を下げる、元々低いからこれ以上下げられない

スポンサーリンク




夜になって一段と肌寒くなってきました。
湯船にたっぷりのお湯を入れてつかりたい願望が出てきました。

残念ながらユニットバス。
まぁお湯をためられないことはないんですけど。

身体を洗う場所がなくなります。
銭湯にでも行きたいなと思ったのですが、近所に銭湯がありません。

生活水準を下げたいと思い、いろいろなユーチューブの動画見てます。

基本はやはり皆さん自炊をしています。
ある男性が言っていたのが、自炊をしていれば、たまに食べる吉野家の牛丼がすごーく美味しく感じる。
毎日、テイクアウトや外食をしている人は、あきてしまって、もっともっとと高級なものを求めるようになるって。

なるほどなぁと思いました。
たまに食べる牛丼は美味しいってすごくよくわかります。

狭い台所で、なんとか毎日自炊しています。
先日、大量にいただいたみょうがでみょうがご飯を炊き、おむすびにしました。
まだ炊飯器は購入していなくて、圧力鍋で炊いたのですが、いっしょにいれた塩昆布から旨味が出て、美味しかったです。
冷凍保存します。

生活水準を下げたいけど、元々低いのでこれ以上下げれないことに気が付く。

楽天でセールをしていても、ほしいものは何もないし。
制服があるので、通勤着は適当なものでいいし。

浪費をしているとすれば、コンビニですね。
あとは甘いもの。

でも甘いものだけはやめられそうにないです。

コロナ禍のうちごもりって、実はお金がたまるチャンスかもしれません。
友人とのランチもずっと行かなくなって、疎遠になった人もいます。

ずっと行かないと行きたいとも思わなくなりました。

とにかく節約をして、早く借金を返したいです。
それがとりあえずの目標、その目標のために自炊を頑張ろうと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました