怖い・・・二階でモラハラ爺さんが暴れてます。

スポンサーリンク




アパートの真上に住む高齢の男性が、モラハラであることを知ったのはここへ入居してすぐのこと。
今日もまた。

怖い・・・二階でモラハラ爺さんが暴れてます。

「うるさい!」

「余計なこと言うな!」

「だまれ!」と怒鳴っている声が聞こえてきて、物をたたくドンドンという音。
モラハラDV被害者である私はこの怒鳴り声とドンドンという音が苦手です。

心臓がドキドキしてきました。

早く収まって。

奥さん言い返さないでと心の中で祈っています。

モラハラ夫というのは、絶対に言い返したらだめなのです。
10倍になってかえってきます。
火に油を注ぐようなものです。

二階の住人、この高齢ご夫婦はたぶん年金暮らしだと思います。
80代くらい、奥さんはここ一年姿を見なくなりました。

モラハラ爺さんとは何回もすれ違っていますが、あいさつをしたこともないし、目があったこともありません。
奥さんは大きく腰が曲がっていたけれど、気さくでよいお方のようでした。

なんで人生の最終章まで、どなり続けなければならないのか。
そして奥さんはモラハラ男に怒鳴られ続け人生を終えるのか。

何か事件に発展しなければいいのですが。

昭和の男の典型?
男尊女卑が、今も日本のどこかで息づいていると思う。

タイトルとURLをコピーしました