老いていく悲しみ、耳が遠くなった

スポンサーリンク




夜は疲れているので、夜にブログを書くと悲観的になります。

私は毎日悲観的な思いと闘っている気がします。
長い間に身に着けたマイナス思考はなかなか治りません。

60歳になり、自分がドーンと老化が加速したように感じてます。

老いていく悲しみ、耳が遠くなった

昨年の健康診断の聴力検査で、要観察とひっかかりました。

そんなこと今まで一度もなかったのに・・・
今年ももうすぐ健康診断です。
今年はどこがひっかかるのか、ちょっと不安。

最近、仕事をしていても耳が遠くなったと感じます。

同僚が何を言っているのか聞こえない時がけっこうあります。
マスクと仕切り版のでせいでお客さんの声もなかなかききとれないことがあります。

耳が遠くなる
この老化現象は受け入れなければならない。

いやだな~~
年をとるってやっぱり悲しい

タイトルとURLをコピーしました