春馬くん、ずっと大好きだよ

スポンサーリンク




カネ恋の最終回を見ていました。

三浦春馬さんは、最初の一場面だけであとはずっと回想シーンでした。
猿渡慶太がいた部屋、洋服が出てきて、もう本当にいないんだということを思い知らさました。

とても良いドラマだったと思います。
そして最後のメッセージ

春馬君、ずっと大好きだよ

この言葉を見て、三浦春馬さんが亡くなってから初めて涙が出ました。
亡くなったことをやっと受け入れることができました。

三浦春馬さんは自分の子供のような年齢だけど、本当に素敵な俳優さんでした。

別居したばかりでつらい時に、三浦春馬さんの夢を見たのです。
夢の中でもあの笑顔で、とても優しい人でした。

現実の世界でもみんなに笑顔を届け、みんなに優しくしていたのだと思います。

他〇だったとか、いじめがあったとか、未だにいろいろな噂が流れています。
でももう何を言っても帰ってきません。
寂しいけれど受け入れるしかありません。

30歳という短い人生だったけれど、とても内容の濃いものだったと思います。

12月に公開予定の天外門という映画を見に行きたいです。

今年は、易学上で大きなものを失うとか、変化の年とか言われていますが、芸能界は大きな逸材を失ったと思います。

変化の多い年、新型コロナ流行でガラッと変わってしまいました。
新しい時代、平和な時代になってほしいです。

タイトルとURLをコピーしました