私の責任?息子がガリガリに痩せていく

緊急事態宣言が解除されて、気持ち的にはちょっとは解放されたと思います。

ちょっと悲しいことがありました。
私のイチオシのスリーハンサムズ(NSP二人とふきのとう一人のグループ)のコンサートが中止というメールがきました。

やっぱりね、と驚きはなかったけれど、7月のコンサート楽しみにしていたのです。
なのでちょっとガッカリ。今年はもう無理なのかな。

何しろファンはほぼ50代以上、当の中村貴之さんも肺がんを経験しています。
コロナ感染は怖いです。

今日、息子の後ろ姿を見て感じました。

私の責任かも?息子がガリガリに痩せていく

朝と昼は自分で作って食べると宣言した息子ですが、やっぱりろくなものは食べていないのだと思います。

一日置きにレトルトカレーを食べてるみたいです。
ちゃんと作ってあげるべき?
いやいや、もう20歳を超えてるし自立してほしいし。

そんなわけで、夕飯だけでももっとちゃんと作ろうと思い、今日はピーマンの肉詰めを作りました。
すごい久しぶりです。
いつもは本当に適当な手抜きご飯ばかり。

ピーマンの肉詰めさえ、面倒に感じました(笑)
弱火でじっくり焼いたら、肉だねが飛び出ることもなく、味もまぁまぁ美味しかったです。

自分が一人暮らしに突入したら、間違いなくこんな面倒な夕飯は作らないと思います。
考えてみたら、今だけかもしれない。

就職したらたぶんここから出ていくと思う。
ご飯を作ってあげれるのも今だけなのです。

娘にももっといろいろ作ってあげたかったなと今になって思います。

タイトルとURLをコピーしました