副収入がなくなったので、息子に頼る

昨日今日と暑かったです。
本当にマスクが暑くてまいりました。

コロナ騒動で、失業した方も多い中、パートを続けることができるのは感謝なのだけど、副業が休止中です。
温泉サイトや旅行サイトの記事を書く仕事ですが、現在お休みになり副収入がなくなりました。

本業のスーパーの給料だけではやっていけないので、息子に頼ることになりました。

息子も家庭教師のバイトが一件のみとなりほぼ無職です。

それでも私がもうやっていけないと嘆いていたら助けてくれることになりました。
奨学金を借りていますが、今は大学に行っていないので交通費も外食費もかからなくなりました。

なので生活費を助けてもらうことにしました。

情けないです!
大学生の息子に助けてもらうなんて。

フリーランスで条件があえば助成金がもらえるようですね。
でも私の場合はパートが本業なので、副業の収入がなくなっても申請はできません。

世の中そんなに甘くはないですね。

息子は毎日オンライン授業を真面目に受けています。
先日は大学の友達とオンライン飲み会をやっていました。

息子は飲めないので、お茶で参戦していました。
それ以外はほぼゲームです。

今度の週末には、新しいアルバイトの面接に行くようです。
今募集しているのは、ほぼスーパーとか小売店です。

以前働いていたスーパーにまたもどることを決めたのですが、また面接して一からはじめなくてはならないようです。

コロナ騒動、わが家も影響を受けましたが、なんとか頑張らなければと思っています。

タイトルとURLをコピーしました