一瞬で不幸になる方法、他人の人生と自分の人生を比べること

スポンサーリンク




最近、よくツイッターを見ています。
時々、なるほど・・・と思うツイートを見かけます。

なるほどと思ったツイート

スポンサーリンク

一瞬で不幸になる方法、他人の人生と自分の人生を比べること

というのがありました。

これ、すごくあたっていて、私はよくこれをやっていました。
他人の人生と自分の人生を比べて、落ち込み、不幸な気持ちになっていました。

そしてねたむこともありました。

なんで自分だけこんなに苦労するんだろう?
普通の主婦は幸せそうでうらやましいと思うこともしょっちゅうありました。

息子のこともそうです。
よく友人の子と比べました。

現役で大学生になって、明るくて友達もたくさんいて謳歌している子を見て、自分の息子はなんでだめなんだろうなんてくよくよしたこともありました。

息子の良い所が見えていなかったというのもあると思います。
母親の言葉は重要はだったと今さらながら思います。

運よく、息子はその洞穴のような世界から自分自身で抜け出してくれました。
子供にとっても人と比べられるのは、かなりムカつくことだと思います。

他人の人生と自分の人生を比べる、本当に一瞬で不幸になれると思います。

自分は自分と思うようになったら楽になりました。
そして、今一番やっているのは過去の自分と比べること。

過去は最悪でした。
別居前の暮らしは、牢屋の中のような生活でした。

あの牢屋の中の生活と比べてみると今は天国だと感じます。
これは娘も息子も同じように感じています。

あの地獄のような生活を思い出したらなんでもできるなんていう話をよくしています。

これからは幸せそうな人を見ても自分と比べることは、もうやめようと思います。
幸せに見えても、裏では人に言えない苦労をしている場合もあります。

今後も、つらいことや苦しいことがあった時は過去の自分と比べることにします。

現在、息子と夕食を一緒に食べる時間がまったくなくなりました。
いつも一人で食べています。
これも当たり前になってしまうと寂しいなんて感じなくなりました。

タイトルとURLをコピーしました