私がクリスチャンになった理由

私は、14年前にクリスチャンになりました。

クリスチャンになった理由は、夫のDVに苦しんでいたからです。

娘と息子は、私立のミッションスクールに小学校から通っていました。
夫は、浄土真宗だったか、キリスト教とは無縁。
なのにそのミッションスクールを卒業しています。

私立ならいじめはないという単純な理由で、夫の両親はその小学校に入れました。
それでたいしてお金もない自営業だったのに、息子も娘も私立に入れてしまいました。

ミッションスクールと言っても、クリスチャンはほぼいません。
礼拝や聖書という授業があっても、神様を信じている人はほぼいませんでした。

現在の青山学院大学や関東学院大学もミッション系ですが、クリスチャンは少ないと思います。

私がクリスチャンになったきっかけ

夫のDVやモラハラに苦しんでいた時に、息子の親友のママ友さんに教会へ行くことをすすめられました。

それで日曜日の礼拝に出るようになったのですが、行っても話はちんぷんかんぷん。
ただ牧師に祈ってもらうのがすごく楽しみで行っていました。

牧師に祈ってもらうと、夫からの暴言や暴力でズタズタになった心も体も癒されたからです。

娘も息子もつれていきましたが、二人はただ子供部屋でゲームして遊んでいました。

それから教会に行くことも、夫に邪魔されるようになりとても苦しい時代がありました。
ちょうどいい時に、今、家をでなさいという神様の言葉が聞こえました。

それが4年前でした。
ワンルームで暮らしはじめた時に、一日でも早く2DKに引っ越しできますようにと祈っていたら、ワンルームに住み始めてから二年もしないうちに今の2DKに引っ越すことができたのです。

人生はいろいろな艱難があります。
クリスチャンになっても、艱難が全くなくなるわけではありません。

艱難をどう乗り越えるかを、神様は教えてくれるのです。

息子も神様を信じるようになりました。
奇跡を経験したからです。

その話は次回書きます。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク