息子が青春できるのは、いろんな苦難を乗り越えたから

スポンサーリンク

息子が大学生活を楽しんでいるのを見るのは、親として喜ばしいことです。

中学ではいじめにあっていました。
高校では自分から孤立していました。

勉強が趣味?へんな子だなと思っていました。
息子の将来はどうなるんだろうと案じていました。

育てた環境が悪かったとあきらめた気持ちになったことも。

今は、その心配をよそに息子は青春しています。

家にいることはほとんどなくなりました。
家でゲームもしていません。
(ゲームは友達の家でしているみたいです。)

今年の夏は、忙しいようです。

あさってからはセミナー合宿。
その後は、サークルの合宿で東北に行きます。

何も予定のない日は、すべてバイトを入れています。
お金を貯めて、免許を取りたいのだそうです。

息子が青春できるのは、いろんな苦難を乗り越えたからだと思います。

このブログを読んでくださっている方で、浪人生はいらっしゃるでしょうか。
浪人生活は、人が思う以上に苦しいものだと思いますが、どうか乗り越えてください。

息子は、昨年夏までは順調だったのですが、秋からはどんどんメンタルが落ちていきました。

相当苦しかったと思います。
受験の時期も、毎日、私はこのブログに苦しみを吐き出していました。
苦しんでいる息子を見る私も、とてもつらい毎日でしたので。

神様は乗り越えられる試練しか与えない

いろんな苦難を乗り越えた今、本当にその通りだと思います。