貧乏大学生が、アルバイト代で買ってきたもの

スポンサーリンク

息子のアルバイト代が入ったようです。

アルバイト代が入ったら、除湿器が買いたいとずっと言っていました。
それくらいボロアパートの湿気はすごいです。

今日は拭き掃除を一時間ほどしました。
今年の梅雨は本当に雨ばかりなので、いつもよりさらに湿気がすごいです。
拭き掃除をしないとあっと言う間にカビだらけになります。

貧乏大学生が、アルバイト代で買ってきたもの。

混ぜ込みご飯のもとです。(笑)

息子のお気にいりは、ツナマヨ味。
昼食代節約のためにおにぎりを持っていくようになりました。

最初のうちは私が握っていたのですが、自立のために自分で握ると言います。

今日もちょっといびつな大きなおにぎりを二つ握ってもっていきました。
のりはつけないで、サランラップに巻いていました。

おひるだいくらい、気にしないで学食で食べればいいのに・・・
と思いましたが、毎日のこと、やはり節約の意識も必要だと思いました。

ちなみに親が作ったお弁当を持参する学生もいるそうです。

アルバイト代で、本当に欲しいのは洋服だそうです。
洋服が欲しいから、除湿器を買うのはやめたそうです。

娘の場合、貧乏に耐え切れず、クレジットカードを作りました。
そしてほしいものは全部カードで買ってしまいました。

それで今の借金地獄です。

息子は、クレジットカードは作らないと話しています。
あれは借金だといい敬遠しています。

いつまで貧乏に耐えられるのか。
できたらクレジットカードは作ってほしくないです。