息子も、借金を背負うことになる

今日は、息子もアルバイトで夜11時に帰宅しました。
学校が終わってから直行、夕方18時から22時までの4時間勤務でした。

土日は数時間できるとしても、週三回だとそんなに稼げません。

私の稼ぎが少ないので、これから二人で生活していくのはちょっと厳しいです。
けっきょく息子は奨学金を借りることにしました。

息子も、奨学金という借金を背負うことになります。

本当は、借りさせたくなかったけれど仕方ないです。

娘も専門学校の二年間、奨学金を借りて、学費を払い、生活費にもあてていました。
26歳になった今も、奨学金の返済は続けています。

月々15000円くらいだと思います。
36歳くらいで、返済は終わると言っていました。

東京で一人暮らし、家賃は7万円です。
なかなかまとめては返せないのだと思います。

私も息子の大学受験で教育ローンの借金を背負いました。

結果的に親子三人で借金持ちです。

_| ̄|○

借金がないのは、別居中の夫だけ。

これが一家離散の現実です。
貧困から這い上がるって、大変なことです。

ブログにご訪問ありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験終了組(本人・親)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ シングルママへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク