優しい言葉をかけてくれる青年

毎日、睡眠時間が5時間ほど、さすがに寝不足です。

明日は休みなので、ゆっくりしていようと思います。

今日の職場は忙しくて、少し残業になりました。

疲れてため息をついていたら、

大丈夫ですか?

無理しないでくださいねと優しい言葉をかけてくれる青年がいました。

フリーターのM君です。
M君も母子家庭、お父さんが急死されて高校を中退し、家計をささえてきた苦労人です。

二人暮らしだったお母さんは、脳溢血で倒れて、そのまま施設で暮らしています。
なのでM君は、一人で暮らしています。

今日は、大根を買っていったけれど、何を作るのだろう?

偉いな、可哀想だなと思ってしまいます。

M君は、みんなに優しいです。
そんなに苦労していても、不平不満は全く言いません。

なので職場の人気物なんです。

苦労してきた人って、他人の痛みがわかります。
痛みがわかるから、みんなに優しくできるのか。

私がM君にできること。
M君の仕事を手伝うことくらいです。

M君を見ていると、明るく生きよう、優しい人になろうと思います。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク