過去を切り捨てる



f:id:chiisan1116:20170922233252p:plain
そろそろ冬物の布団を使いたいけれど、干す時間がなかなかとれない。

仕事が休みの日は、天気悪かったりで。

昨日、息子がくしゃみをしていました。

そういえば、息子は喘息もちだった。
中学まで、その発作は出ていたけれど、別居してからは発作が出ない。

高校生になったから?

空気の良い所に引っ越したから?

理由は、わからないけれど、病気にならないってことはありがたいことだと思います。

私がブログを書き続けて、もうすぐ二年半になります。

夫の元から飛び出て、すぐに書き始めたので、別居二年半ということになります。

最初の頃の、記事は、夫へ恐怖心、夫への恨みつらみ、新生活の不安などかなりマイナスのことばかりだったと思います。

何とかなる、ある方が助言してくれた通りに、生きていくことって何とかなるものですね。

いろいろあるけれど、何とか生きていけてます。

もう過去に縛られるのはやめて、過去を切り捨て生きていこうと最近思うようになりました。

昨日の記事で、夫のせいで、子供たちに悪い影響を与えてしまったとつらつら書いてしまった。
過去を振り返っても、夫のせいにしても、何にもならないのに。

過去のいろいろなつらい出来事。
書こうと思えばいくらでも書けます。

でも、もう過去を振り返るのは、やめようと思います。

夫はひとりで生きているし、

娘もひとりで生きている。

みんな何とか生きています。

来年春には、息子が自立する予定で、みんな一人暮らしになります。

文字通り、一家離散。

不幸な一家離散ではなくて、一人ひとりが幸せになるための一家離散です。
そんなふうに、ポジティブに考えることにしました。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク