貧乏飯に文句を言う息子にイラッ!



読者の皆様、おはようございます。

本日は晴天なり。

嬉しい公休日&給料日です。

これから市役所行って、銀行行ってといろいろ忙しい一日になりそうです。

昨晩、イライラ時にブログを書いて、下書き保存したまま寝てしまいました。

朝、読んでみると・・・

夜に書く記事というのは、どうも悲観的です。

昨日の夜は、落ち込んでイライラしてたんだということに気が付きます。

どちらかというと夜、記事を書くことが多いので、悲観的な暗~いブログになっています。

本当の私は、超楽天的な人間です。

たまに、今のように元気な朝に記事を書いてみたいと思います。

せっかくなので、昨晩書いた悲観的記事をアップします。

給料日前の貧乏飯に、文句を言う息子

給料日前と言う事で、冷蔵庫にあるもので夕飯を作りました。
業務スーパーの冷凍ハンバーグと、冷凍野菜で煮込みハンバーグを作りました。

味はブイヨンとケチャップ、塩コショウで、バッチリだと思ったのです。

煮込みハンバーグの素なんか使わなくても出来るじゃんと自己満足してたのですが…

部屋にいる息子を呼ぶ。

勉強してたのかと思ってたのに寝てたみたい!

機嫌の悪そうな顔して、ハンバーグをジロジロみる。

f:id:chiisan1116:20170622220050j:plain

オレ、これあんまり好きじゃないんだよねと言い、冷蔵庫から卵を取り出しました。

どうやら目玉焼きを作ろうとしたみたいなのですが、卵をパックごと落として割ってしまいました。

割れてた卵を、ゴミ箱にポイしたのを見て怒ってしまいました。

「なんで捨てるの?
もったいない」

「落としたんだから捨ててもいいだろ」

「だめだめ、もったいない。卵焼きが作れるでしょう」

はい、そんなくだらないケンカです。

でもその場面で、私は夫を思い出していました。

自分の嫌いなおかずだと、プイと怒って、ハムやカップラーメンでご飯を食べていました。

ひどい時には、こんなもの食べれるかと三角コーナーにポイです!

そんな父親の行動を見て育った息子です。

だから同じような事を平気ですると思ったら何だか悲しくなりました。

無言でご飯を食べ、どうもイライラがとれないので、一時間ウォーキングをしてきました。

息子は今、体育祭の練習で疲れています。

勉強に集中出来なくてイライラしてるのも見ていてわかります。

私だって、もっと美味しいもの食べさせてあげたいです。

でも来年の受験費用のために節約をして一円でも多く貯めたかったのです。

あんたの為に節約してる

そう言いたかったけど我慢しました。

貧乏じゃなかったら、こんな悲しい気持ちにならないのか。

こんな事でケンカにならないのにと思いました。

ブログに来てくださりありがとうございます。

ランキングに参加しています(*- -)(*_ _)

ブログにきてくださりありがとうございます。

応援していただけると嬉しいです。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク