貧乏母子家庭の、ゴールデンウィーク

スポンサーリンク




ゴールデンウィークのせいか、朝の通勤バスは空いていました。

お店は今日もバーベキューのお客様や、帰省した子供や孫と一緒に、買い物にくるお客様が多く、
いつもの木曜日より全然忙しかったです。

やはりゴールデンウイークというのは、年末年始、お盆につぐ国民のインベントなんですね。

毎日のようにくる常連のお客様の言葉が印象的でした。
70代おひとりさまですが、ご主人をなくされて、悠々自適の年金生活をおくっていらっしゃいます。

私は、毎日、休みだから、ゴールデンウイークは関係ないし、行くところもない。
行く所は、このスーパーだけなの
そう言い苦笑されていました。

あまりにも一人が退屈で、寂し過ぎて、今、老人ホームをさがしているということでした。

老人ホームに入れば、確かに周りは同じような方がいます。
私の母も、楽しく、幸せに暮らしています。
人間は、やはり一人では生きていけないのかもと思います。
人と接し、人と寄り添い生きていくことが幸せなのか・・・

私も、老後は、母のように、サービス付き高齢者住宅に入りたいと思っています。

スポンサーリンク

貧乏母子家庭のゴールデンウィーク。

息子は、学校が休みなのに、毎日お弁当を作ってという。

以前はコンビニ弁当を買ったり、友達と外食したりしてたのですが、
節約に目覚めてからは、お金を使いたくないから、毎日お弁当を作ってなんですねー。

学校がお休みの日は、図書館でお弁当ってわけです。

息子のゴールデンウィークは、勉強三昧?!
見てないからわかりませんが・・・・

難関大学を受験するなら、一日10時間勉強しろと、学校からの指示です。
10時間?!

できるのかなと思いつつ、口も出さずに見守るだけです。

アパートにいると、誘惑が多いからなのか
毎日、図書館に行っているようです。

バイトがある日は、夜9時に帰宅。
ご飯を食べて、また勉強です。

私、そして娘は仕事三昧のゴールデンウィークです。 サービス業は仕方ないです。

今日も同僚と話していましたが、
ゴールデンウィークは、どこへ行っても混んでるから。
来週の平日にゆっくり出かけようって。

久しぶりに、日帰り温泉へ、行きたいです。

あと二日、出勤です。

頑張らねば・・・

ではまた。。。

タイトルとURLをコピーしました