夫の誕生日、おめでとうって電話、するわけないです

スポンサーリンク




今日から5連休という方も多いのでしょう。
いいお天気で、わがお店にも都会からたくさんのお客さんがやってきました。

忙しい一日でした。

やっぱり私は働いている方がいい。
ゴールデンウィークも行く所ないし、働いている方がいい。
(負け惜しみに聞こえますね)

先日、お休みの日に一日、このアパートにいて、
誰とも会わないし、誰とも話さない日がありました。
一日中、パソコンに向かっていました。

夜、息子が帰宅しても
息子はすぐに、自分の部屋に入ってしまいました。

誰とも会わない、誰とも話さない。

すごく苦痛でした。
そして、頭の中はマイナスのことばかり考えて・・・

ウツウツとしていました。

やっぱり人は、人と接し、人と話さないと、どんどんおかしくなっていくのかもと思いました。

職場に行けば、同僚と他愛のない会話ができるし、お客様とも話ができます。
身体は疲れますが、心地よい疲れという感じです。

夫のことを思い出しました。
夫は、毎日、誰にも会わない、誰とも話さない日をおくっているのだろうと思います。

スポンサーリンク

昨日は、夫の64歳の誕生日でした。
おめでとうの電話?、するわけないです

64歳、もう初老です。

誕生日も、一人ぼっちで、誰とも会わない、誰とも話さない一日を過ごしたと思います。
可哀想な人だなと、また同情心がムクムクと顔を出してきました。

同情で、結婚し、ひどい目にあったのに、
また可哀想な人だと思ってしまう自分。

可哀想だと思ったからって、私に何ができるか、
何もできません。

話したくもないし、会いたくもない。

もちろん、可哀想だという気持ちだけで、あの家に帰ることもあり得ません。

娘も息子の、父親の存在を忘れて生きているので、ましてや誕生日のことも
忘れているようでした。

あの人は、自分のことしか考えていない。

息子が言った言葉です。
全くその通りだと思います。

23年間家族を持てたこと。

それだけでも、良かったんじゃないの?と言ってやりたいです。

ゴールデンウィークなので、今日はごちそうです。
息子と二人で、手巻き寿司を食べようと思います。

ではまた・・・・

タイトルとURLをコピーしました