お金を稼ぐことの、大変さを知る

スポンサーリンク




25日が、給料日という方が多いのでしょうか
ATMへ寄ったら、長蛇の列でした。

お財布に、1000円しか入ってなかったので、仕方なく並びました。

PASMOにチャージもしたいし。

とりあえず一万円おろしました。

今日の夕飯は、給料日だからごちそうってわけではなく・・・
一切れ100円のカジキマグロにしました。

節約しやすいのは、やはり食費です。

ちなみに、息子の給料日は月末なんです。
今月のアルバイト代は、春休みに頑張ったので5万円くらいもらえるそうです。

某電器店で雑用係をやっています。
本当にいろいろ雑用をやらせれているようで・・・

スポンサーリンク

お金を稼ぐのって大変だね~とつぶやいていました。

やっとわかったのか~と思いました。

お金の大事さもわかったのか、急にケチになりました。
とにかく使わなくなりました。

以前は、買い食いとかも頻繁にしていたのですが、
今は、家にあるものを食べています。

私が戸棚にかくしておいたチョコスナックも食べられてしまいました。

昼食は毎日、お弁当持参。
飲み物は、マイポットを持っていくようになりました。

貧乏の反動

お金遣いが、荒かった、あの頃がうそのようです。

いろんなアルバイトを経験して、お金を稼ぐことの大変さがやっとわかったのだと思います。

スーパーの品出しも引っ越し業者も、肉体労働に近くて、
自分には向いていないと思ったようです。

去年の夏、中学生に少しだけ勉強を教えるアルバイトをしました。
それが一番楽しかったらしい。

中学生の男の子と、ママさん(私の友人)にすごく感謝されたらしいです。
息子のおかげで、大量の宿題を三日で終えることができたとかで。

人の役にたつ仕事がしたいと思ったようで、
将来、何になりたいかも見えてきたようです。

娘もいろいろなアルバイトをしました。
コンビニ、プールの監視員、遊園地の売店、税務署なんかもしました。

いろいろ経験して、デスクワークは向いていないと気が付き、美容業界に進みました。

税務署での仕事は、机に向かいパソコンとにらめっこ。
座って事務は、苦痛だったと話していました。

好きだと思って飛び込んだ美容業界、それなりにいろいろあり大変なようですけど。

話が、飛んでしまいました。

息子は、アルバイト代を全部貯金するそうです。
来年の受験費用のために、少しでも蓄えておこうと思っているようです。

頼りにならない、あてにできない父親と母親を持ち、
未来への道も自分で切り開くと決めたのか。

ごめんね。

私も本当に、副業、節約、頑張らなければ!!
一年は、あっという間かもしれない・・・

最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました