勝負の年、塾へ行かせることにしました。

スポンサーリンク




今日、息子は終業式でした。
成績表をもらってきたはずです。

でも見せません。

なくしたとか言ってます。

見せないってことは、悪かったのかもしれません。

いつか、学校の勉強は捨ててると言っていました。
私には、よくわかりませんが、受験勉強と、学校の勉強の内容が違うのか、両立は難しかったようです。

志望校の推薦入学は、もう無理だと思います。
ですから、センター試験一本勝負となると思います。

スポンサーリンク

いよいよ高校三年生!勝負の年がはじまります。

わが家の経済状況を察してくれてか、塾へは行かずにスタディサプリだけで頑張ると言っていたのですが・・
ここにきて、やはり自分ひとりで勉強をし続けるのは難しい、塾へ行きたいと言い出しました。

どうも波があるようで、一日5時間以上勉強する時もあれば、
0時間の時もあります。

昨日なんかは、帰宅後、4時間ほど昼寝していました。
夜、勉強をするのかと思いきや、テレビでサッカー観戦をしていました。

大丈夫なのか?

心配になりました。

でも、もうガミガミいうのはやめました。
息子の好きなようにさせようと思います。

いろいろ考えた末、来週から、塾に通うことにしました。

まずは、春期講習です。
あえて、集団授業を選んだようです。

東進とか河合とかの個別学習塾は、とにかく高いです。

集団授業の塾を選んだのは、人と接したいという気持ちもあったようです。

今、学校の授業料は8000円です。
就学支援金があるため、半額ですんでいます。
(助かります)

積立金が終わったので、その費用を、塾代にあてようと思っています。

貧乏、生活苦、そんなこと言ってられないと思いました。
貧乏でも、将来への投資は必要だと思ったからです。

やるだけのことは、やってほしいです。
悔いのない一年にしてほしいです。

ちなみにDV夫は、一浪して、全部だめで、専門学校へ行くという挫折を味わっています。
その頃から、世間を恨む生き方をしてきたのだと思います。
(自分が悪いのに…)

父親は、すべての面で、反面教師ですので、
息子は、この環境でも、それをバネにがんばってほしいと思います。

私は、私で副業、頑張ります。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました