楽しい貧乏生活

スポンサーリンク




今日は七草がゆを食べる日です。
年末年始の食べ過ぎで、疲れた胃腸を休める日。
七草がゆセット、今日の午後には、半額シールを貼りました。

半額シールが貼ってあるもの、おつとめ品や見切り品しか、買わないお客様もけっこういらっしゃいます。

これ全部で2000円?と、おどろくような安さになったりします。

私もそうです。
見切り品やおつとめ品大好きです。

自分が買おうとしていたものや、ほしかったものなどが、半額になっていると
ラッキー!という気持ちになります。

スポンサーリンク

貧乏だけど、ひもじかったり、みじめな気持ちにならず、楽しい貧乏生活をおくりたいです。
貧乏ブログで検索すると、いろいろな貧乏な話がみれます。
そんな中で、貧乏を楽しんでいるブログをみつけまして・・・
そうか~楽しめばいいんだと思いました。

その方も同じく、良い見切り品をみつけラッキーな気分になり、
野菜は、自分の家で家庭農園をして、農業生活を楽しみながら、自給自足しているようです。

お庭やベランダがあったら、野菜の苗をたくさん植えて、家庭菜園を作るとか、
やってみたいです。

今は、豆苗を育てるくらいしかできませんが。

息子も、貧乏生活を楽しんでいます。

私が、仕事で留守の昼間は、以前のように買い食いすることなく家にあるもので済ませているようです。

安く買ってきたお餅を、きな粉で食べたり、しょうゆとのりで食べたり、とろけるチーズをのせてみたり
意外に美味しいのが、焼いたおもちに、しょうゆをぬり、お砂糖を少々かける方法。

甘じょっぱいおせんべいみたいな感じになります。

あと、やっているのは、豚さんの貯金箱に500円玉貯金です。
これは、けっこうたまるのですが、通帳がゼロになった時に、あけてつかっています。

困った時の豚さん貯金です。

この貧しさを、味わった息子は、そのハングリー精神をバネにしてほしいです。
貧困の連鎖は、ここで断ち切りたいです。

今日の夕飯は、半額で買ってきた、豚肉で生姜焼きです。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました