PTA忘年会

スポンサーリンク




%e3%81%8a%e9%85%92

今日は、PTAの集まりがありました。
来年度の運営委員を決める話し合いです。

ずっと欠席していたので、たまには出ないと悪いと思い、公休日と重なったので出席してきました。

高校の役員って、三年間やるんです。
それを知らずに、引き受けてしまいました。

(たまにしか顔を出さない幽霊役員ですが)

仕事を休んでまで、行かなくていいという約束だったので引き受けました。

スポンサーリンク

今日は、二時から指名委員会(来年度の運営委員を決める話しあい) 四時からは運営委員会と立て続けに、会議がありました。 会議と言っても、私は幽霊役員なので、ただ座っているだけでしたが・・・ それでも、全部で三時間ほどの会議、なんだか疲れてしまいました。

40代の方が多いようで、みなさん、とてもパワフルです。
イケメン高校生と、パワフルなPTAの仲間たち
体育祭の取材も、楽しかったけれど・・・
パワフルすぎる仲間についていけない私でした。

そして3時間の会議が、終わった後、夕方6時からの忘年会に、出かけていきました。

私は、忘年会はパスしました。

お酒は、DV夫と結婚してから飲めなくなりました。
(独身時代は、飲みにいくのが好きだったのですが)

居酒屋で行われる忘年会は、校長先生をはじめ、先生方も出席します。
教師とPTAの親睦会みたいなようなものです。

パワフルな仲間たちは喜々として、居酒屋へ出かけていきました。

それしても、お昼すぎから、夜8時すぎまで、学校の行事に参加できるのって・・・ ほぼ一日拘束されるわけですが、旦那さん、いやな顔しないのかなって思ってしまいました。 私の場合、夫と同居中は、昼間の外出さえ、許されていませんでしたから。 夜に飲み会に出席をしてもいいと言ってくれる旦那さんがこんなにたくさんいることにびっくりしました。

それが普通なのでしょうか。

今は、晴れて自由の身となった私ですが、結婚生活23年間で、身についた習慣というのはなかなかとれないものです。

たとえば、朝は必ず6時に目がさめ、
外出中は、いつも、早く帰らなければと、時間を気にしてしまうなどです。

遅く帰っても、外出しても、怒る人はいないんですけどね。

そんな習慣から、すべてに解放されるのは時間がかかるのかもしれません。

ご訪問くださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました