同年代の同僚が、重病に・・・必ず帰ってくるから~

スポンサーリンク




a0800_000798

スポンサーリンク

明日は、わが身を実感します。 熊本の震災にしても、今回の同僚の病のことも、自分がいつ、その立場におかれるかわからないのです。 明日のことも、未来のこともわからない・・・

50代同僚の女性、私より少し後に入ってきた人で、同年代ということもあり、仲良くしていました。

最近、元気がなくて、みるみる痩せていったのが気になっていました。
ダイエットでもしているのかと思っていたのですが。

今日、話を聞いてびっくりしました。

子宮がんだそうです。

来月早々に入院して、手術するとのこと、早期発見だから大丈夫よなんて、笑いながら話す彼女でしたが、 癌という言葉に、返す言葉がありませんでした。

日本人の4人に一人は、癌になると聞いたことがあります。
でも、まだ50代で、こんな身近な同僚が癌になってしまうなんて、思ってもみませんでした。

彼女は、独身です。

どうして結婚しなかったのかは聞いたことがありません。

お酒と食べることが大好きな、明るい人です。
何回か飲みに誘われたけど、私はお酒は飲めない人なんで、断っていました。
(若い時は飲むの大好きでした。でもDV夫が飲めない人で、私も飲めない人になりました)

高齢の両親と一緒に住んでいたのですが、去年、お父さんが他界されました。
最近、ぼけてきた~という話をすることもあったお母さんと二人暮らしです。

お母さんを一人置いて心配だろうなぁと思います。

子宮全摘出の予定で、入院がどれくらいになるかわからないそうですが、 お店の方は、長期休暇届けを出したとのことでした。 必ず、帰ってくるから~ 彼女は明るい声でそう言いました。

うん、絶対だよ、約束ね、祈っているからね。
そう言い、暫しの別れを惜しみました。

人生いつどうなるかわからない、本当にそう思います。 

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援してくださるとうれしいです。

タイトルとURLをコピーしました